記事一覧

45kogenと書いてヨゴコーゲンと読む!売店であのサラダパンも

スキー場内の施設でサラダパンも買える今年は3月中旬になってからも、まだまだ滋賀県でもスキーやスノボが楽しめます。“ヨゴコーゲンリゾート★ヤップ”では、到着してから利用できる施設が人気です。ヨゴコーゲンスキー場の施設では、イエローベースとホワイトベースの2つがあります。それぞれのベースには利用できる施設が異なります。【イエローベース】■ チケット売り場平日 8:00~16:30土 6:00~21:30日祝 6:00~16:30...

続きを読む

ヨゴコーゲンのスキー場は高速から近く渋滞知らず!混雑知らず?

ヨゴコーゲンリゾート★ヤップは子育て世代も安心滋賀県と福井県の県境にあ隠れたスキー場といえるのが“ヨゴコーゲンリゾート★ヤップ”です。滋賀県の余呉湖の近くにあるスキー場ですが、人里離れたところにポツンとあるようなスキー場なんです。ヨゴコーゲンリゾート★ヤップ■ 住所滋賀県長浜市余呉町中河内373■ 電話番号0749-86-3001■ リフト料金一日券大人:4,000円 子ども:2,700円午前券大人:2,700円 子ども:1,700円午後券大...

続きを読む

箱館山スキー場の駐車場、レストランの混雑を賢く避ける方法

近場ゆえに混雑する箱館山スキー場3月に入って急に暖かい日が続いています。寒い冬から暖かい春になるにつれて楽しみも変わりますが、スキー場にとっては日々積雪量が減っていきます。春ならノーマルタイヤでも行ける箱館山スキー場ですが、混雑具合ってどうでしょうか?スキー場に行って事前に入手したいのは、駐車スペースやレストランの状況、そしてリフトの混雑具合ですよね。箱館山スキー場の駐車場台数は1,100台なので満車に...

続きを読む

たった100㎞でいける箱館山スキー場は、標高が高いので積雪も安心

湖西側のスキー場で一番の積雪関西圏でスキー場に行くなら兵庫県側か滋賀県側とに分かれますが、奈良や京都からだと滋賀県側のアクセスがいいのでスキー場は滋賀県側に行く人が多いようです。滋賀県といっても湖西側です。関西では、滋賀県の琵琶湖を真ん中にして東側を“湖東”、西側を“湖西”と呼んでおり、スキー場があるのは専ら湖西側になります。今回、奈良の生駒からでも100km程度で行ける箱館山スキー場に行ってきました。2月...

続きを読む

今庄365スキー場の駐車場は何時から?早く着いたとき施設は利用できる

スキー場の駐車場情報って大事ですよねスキー場に向かうのに何時くらいに家を出発しますか?目的地までかかる時間にもよりますが、到着時間を何時に設定するかで変わってきますよね。リフトが動き出す前に到着するのかキーポイントになりますが、やはりリフト運行1時間前には到着して準備は始めたいところです。岐阜のスキー場とかだと駐車場は24時間オープンしているので、何時についても大丈夫ですが、“今庄365スキー場”の情報は...

続きを読む

               

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター