記事一覧

生駒山麓公園イベントで『IKOMA SUN FESTA』開催!

新たなイベント『イコマサンフェスタ』が開催


ikomaフェス2016 (4)
2016年11月3日(祝)に生駒山麓公園で、初めてのイベントが開催されました。
『IKOMA SUN FESTA』というイベントなんですが、名前を聞いても初めてなのでよく分かりません。

とりあえず、お昼から生駒山麓公園に向かってみました。

“生駒の魅力がギュッと詰まった、一日限りのSpecialファミリーイベント!”がテーマになっており、実際に山麓公園全体で開催されていました。

主なイベントは、
■ 音楽ステージ&イコマニアクイズ大会
■ 出張!いこママまるしぇ
■ AOHANI子ども店員体験
■ モンベルプレゼンツ子ども体験
■ マルシェ/ワークショップ
といったブースに分かれており、山麓公園の「ふれあいセンター」と「野外活動センター」の地域がイベント会場となっており、大型イベントにちょっとビックリです。

開催時間は、10:00~16:00といった時間でしたが、けっこうな人が訪れていました。
でも、イベント会場自体が広いので、混雑といった雰囲気ではなく、のんびりとした空間が漂っていました。

ikomaフェス2016 (2)
生駒山麓公園の野外活動センターは、モンベルが事業委託しています。
一日にだけのイベントではもったいないくらいオシャレキャンプ場に変身しており、あちこちにハンモックがかけられていたり、小さなテントが展示されていたりと楽しませてくれます(^_^)

出店は生駒のお店がいっぱい


今回の『IKOMA SUN FESTA』のテーマを生駒の魅力を伝えることのようで、野外活動センターに出店されているお店は生駒市内にあるお店がほとんどです。

生駒のグルメでは誰もが知っているお店が建ち並んでいました。

ikomaフェス2016 (8)

たとえば、『ラッキーガーデン』です。

ikomaフェス2016 (7)

私のブログでもたまに登場しますが、生駒南の地域の山手にあるカレーが有名なお店です。
県外からも訪れるほど人気のあるお店で、羊やヤギなどの広場があったりして雰囲気のいい店です。

ikomaフェス2016 (10)

こちらもパン屋で有名な『ウーの森』さんです。
結構な人気で二時ごろには、ほとんど売り切れでした。

食事をするスペースもキャンプ場の敷地の中なので、テーブルや座るところはいっぱいあり困りません。
小さい子どもさんたちが走り回っても大丈夫です。

ikomaフェス2016 (1)

こちらは、生駒市俵口にある『Beni』という美容室さんです。
ヘッドスパをしてくれるようで、お試しコースが5分500円です。
実は、私は生まれて初めてヘッドスパとやらを体験しました。

ikomaフェス2016 (9)

そして、雑貨屋さんがいっぱいです。
キャンプ場などの森の中で、自然素材の雑貨屋さんをみると、購買意欲が高まりますよね(^^)
たくさんのお店がテントサイトに出展されており、見るだけでも楽しくなりました。

野外活動センターからふれあいセンターへと移動し、建物の中に入ると『出張!いこママまるしぇ』のブースがあり、日頃子育てを頑張っているお母さん方にご褒美の「ハンドリフレ」「ネイルケア」「耳リフレクソロジー」「足裏リフレ」のコーナーも。

ikomaフェス2016 (5)

最近、ちょっと流行っていますね。
「おひるねアート」コーナーもありました。

外では、「AOHANI子ども店員体験」があり、実際に生駒山麓公園のレストランで入っているAOHANIの店内や屋台で店員の体験ができます。

ikomaフェス2016 (3)

詳しくは分かりませんが、働いたら「銀行ブース」でシールをもらえるようで、就業体験を楽しめるようです。

ikomaフェス2016 (6)

山麓公園の木々は、秋色に変わっており少し肌寒いので、羽織るものを着ていれば過ごしやすかったです。
たくさんの家族連れが訪れて、にぎわっているのを見ると、一日を通して生駒の魅力が伝わるイベントだったと思います。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター