記事一覧

バスが進まない道路!新石切のバイク置き場、駐輪場から通勤・通学

バス通りは渋滞して混雑する新石切


新石切のバイク置き場 (2)

近鉄けいはんな線に「新石切」駅があります。
石切といえば石切神社が有名ですが、今日は駅前の駐輪場、バイク置き場について紹介します。

新石切のバイク置き場 (7)

南北に通る国道170号はバス通りですが、道路幅の狭い道で交通量が多いため渋滞が慢性的に発生しています。
四条畷に向かって北に走ると大阪産業大学がありますが、近鉄バス「住道駅前」行または「四条畷」行、「産業大学前」行に乗っても約20分ほどかかるので、学生さんは「新石切」駅の駐輪場・バイク置き場に自転車や原付を置いているようです。

新石切のバイク置き場 (3)

新石切の駐輪場、バイク置き場については、
■利用料金
『自転車』
月ぎめ利用 1か月2,360円、3か月6,780円
一時利用 1回1日150円
『原付(50cc以下)』
月ぎめ利用 1か月3,390円、3か月9,870円
一時利用 1回1日250円
※バイクの駐車については、基本は50cc以下。
■利用時間
午前5:00~翌午前0:30

利用時間が朝の5時からと翌午前0:30までなのでけいはんな線「新石切」駅の始発、終電でも大丈夫です。
ちなみに「新石切」駅の時刻表では、
■コスモスクエア行
平日 始発5:32 終着23:28
土日祝 始発5:32 終着23:28
■生駒・学研奈良登美ヶ丘行き
平日 始発5:53 終着23:53
土日祝 始発5:53 終着23:53
なので、十分間に合いそうですね。

月ぎめ利用は2F、一時預かりは1F


新石切は坂道が多いため、駐輪場やバイク置き場も2層構造になっており月ぎめ利用は2F、一時利用は1Fに停めるようになっています。
ちなみに間違った階層に行ってしまっても駐輪場スタッフが親切に説明しくれるので安心です。

新石切のバイク置き場 (5)

自転車や原動付自転車を一時利用するなら、入り口は「新石切」バス停の近くにあります。
国道170号のバス通りから見えやすい位置にあるので、見落とすことはないと思いますが、歩道を横断しなければならないため歩行者には注意しなければなりません。

新石切のバイク置き場 (1)

早い時間に停めると駐輪(駐車)スペースはありますが、平日の10時から11時にかけては利用者が増えるため一時利用もいっぱいになることがあるようです。
見ての通り屋根もあるので、自転車やバイクが雨で濡れる心配はありません。

新石切のバイク置き場 (4)

ちなみに一時利用すると自転車駐車場整備センターのタグを張られるので、勝手に停めることはできないと思います。

新石切の自転車バイク置き場地図

駅に一番近く雨の日も濡れない自転車・バイク置き場は有料ですが、利用しやすい場所にあります。
バス通りが混雑する国道170号を走るなら自転車や原付の方が早いかもしれません。

原付の一時利用は250円とちょっと高めですが、定期利用なら一日100円ちょっとなので、お手ごろな価格になると思います。
バスでの移動料金を考えると、自転車やバイクを停めている方が安いかもしれません。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター