記事一覧

栂池高原ゴンドラ「高原駅」近くのレストランはゆったり食事を楽しめる

スキーシーズンでもグリーンシーズンでも栂池カウベル


栂池高原食事 (5)

例年、栂池高原スキー場で一日は昼食を食べますが、いつものカレーハウス「カントリージョー」ではなく、メニューが豊富なお店を探してみました。
スキー場で食事といえば、カレーラインスやどんぶりもの、ラーメンが多く選択肢が限られてしまいますが、レストラン「栂池カウベル」は、メニューが多く好きなものを食べることができます。

もちろんカレーやラーメン、どんぶりといった定番メニューもありますが、今回は定食を頼んでみました。

栂池高原食事(8)

今回、私が注文した定食メニューは、『野菜コロッケ定食』950円です。
かぼちゃコロッケ、野菜コロッケと筑前煮、ごはん、味噌汁、野沢菜といった定食メニューがですが、シンプルながら食べごたえのあるメニューです。

そのほかにも
・ソースカツ丼1,200円
・豚汁定食1,000円
・カレーライス800円
・ケバブライス1,000円
・ホットドッグプレート1,000円
・ラーメン800円
・うどん650円
・ミックスピザ8インチ750円
といったメニューを取り揃えています。

栂池高原食事 (1)

店内は広々としてて座席数は50席ほどあるようです。
ただ、トイレについては、階下になるので階段を下りなくてはならず、スキーブーツだと歩きにくいかもしれません。

レストラン 栂池カウベル
■住所
〒399-9422
長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
■電話番号
0261-83-2505
■営業時間
9:00~18:00
■定休日
冬期無休

営業時間や営業期間、定休日についてはグリーンシーズンとウインターシーズンで違うかもしれないので、事前にチェックしている方が安心ですよ。
あと、お店は栂池高原ゴンドラ「高原駅」の近くにあるので、スキーやスノボなどの板を外して食事を楽しみ、そのまま歩いてゴンドラ
に乗り込むといったメリットがあります。

栂池カウベル名物はクレープのようです!


栂池カウベルは、食事以外にもケーキセット(650円)やソフトクリーム(350円)といったデザートも取り揃えているようですが、1Fの外にはクレープ専門店が併設されています。
こちらのクレープについては、店内でも食べてよいらしく(基本は持ち込み禁止)、天候や暑さ、寒さを気にせずにクレープを楽しめます。
おそらく栂池高原スキー場のクレープ専門店は、栂池カウベルのクレープ屋さんだけではないかと思います。

栂池高原食事 (3)

栂池カウベル(COWBELL)の名物のクレープは種類も豊富で、定番のバナナチョコやイチゴクリームといったメニューもありますが、信州らしくリンゴといった選択もアリですよね。

栂池高原食事 (4)

信州リンゴクレープでは、カスタード(500円)、生クリーム(500円)、ミックス(600円)といったメニューになっており、注文すれば店内まで運んでくれます。

栂池高原食事 (2)

アップルパイのリンゴのようなものがトッピングされており、クリームの甘みとリンゴの相性が良かったです。
スキーやスノボって激しいスポーツなので、喉が渇いたり甘いものがほしくなりますよね。

栂池高原でメニューが豊富なレストラン『栂池カウベル』なら食べたいメニューが見つかるのではないでしょうか?

栂池高原食事 (7)

最近のスキー場では、訪日外国人の方も多く見かけます。
日本に訪れて慣れない土地で情報を知りたいと思ってもインターネットにつなぐ環境が整備されていないこともあります。
栂池高原のレストランなどの施設では、『FREE Wi-Fi』の完備しているので、安心して情報収集できますね。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター