記事一覧

道の駅「霧の森」は車中泊スポット!アクセス抜群で一日遊べる

道の駅おすすめ霧の森はお風呂もあります


道の駅施設の紹介 (3)

道の駅「霧の森」は、高知自動車道の新宮ICを下りてすぐ。
トレッキングや散策といった自然満喫のスポットですが、どうせ行くなら一日遊びつくしたい場所でもあります。

霧の森の園内は、多彩に楽しめる憩いの場所で、川遊び、スイーツ、お風呂、コテージ、散策、歴史、青空市、食事といったことが体感できる小さなテーマパークのようです。

道の駅施設の紹介 (9)

霧の森
■ 住所
〒799-0301 愛媛県四国中央市新宮町馬立4491-1
■ 電話番号
0570-07-3111
■定休日
月曜日(祝日の場合は火曜日が休み)
ただし、交湯~館以外は、4~8月は無休で営業。
■駐車場
160台

霧の森の園内では、お茶菓子が楽しめたり、カフェ、レストラン、霧の森大福といった名物もたくさんあります。

霧の森園内の楽しめる施設紹介!


道の駅施設の紹介 (10)

新宮茶や霧の森大福を販売するふれあい館を始め、名産の新宮茶を使ったお菓子や料理を味わえる茶フェや街道茶店、レストランなどが揃っている道の駅。温泉やコテージも併設されており、のんびりと日ごろの疲れを癒すことができます。

道の駅施設の紹介 (2)


道の駅の周りを流れる清流馬立川のほとりには緑が広がり、新宮のゆったりした空気を感じられる安らぎの空間となっています。

菓子工房や天然温泉(交湯~館)、宿泊施設としてコテージ、カフェ、ミュージアムまである霧の森園内の施設を紹介したいと思います。

■ 菓子工房 新宮本店(営業時間10:00~17:00)
お茶が有名な霧の森のある新宮ですが、朝夕の寒暖差がお茶栽培に適しています。
霧の森大福は完売することがあるので早めの購入がおススメです。

道の駅施設の紹介 (8)

また、お茶をベースにした新宮茶プリンやチャーズケーキなど人気の茶フェスイーツもあります。

■ 青空市(毎週日曜9:00~)
毎週日曜日には、野菜や加工品など新宮自慢の逸品が集まっています。

道の駅施設の紹介 (7)

お茶が有名な新宮では新茶販売やお弁当なども売っています。

道の駅施設の紹介 (5)

朝引きの葉野菜など新鮮でみずみずしい野菜が並んでいます。

■ 交湯~館(10:00~21:00)
日帰り利用ができる天然温泉で、軽食コーナーもありお風呂と食事が楽しめます。
温泉 大人400円、小学生・65歳以上300円

■ コテージ(15:00~10:00)
木の香りと温もりを感じる7棟の山小屋風コテージ。
棟単位で借りれるので、別荘感覚で使えます。
宿泊者専用の温泉棟「霧の湯」「森の湯」は、朝風呂利用OKです。
一棟12,000円(税別)2名~

■ 茶フェミュージアム(10:00~17:00)
新宮の文化や伝説、新宮茶の歴史などを紹介した“茶カフェミュージアム”は、ここでしか知れない情報が満載です。
手もみ茶道場やお茶に関する図書を集めたライブラリー、茶フェスイーツの製造工程を見学するコーナーもあります。

■ 旧土佐街道・聴水の道
馬立川添いの約150mの散歩道。
旧土佐道は夏場はファミリーがたくさん訪れる涼風スポットで、馬立川の聴水の道は静かで散歩するには最適な道です。

■ 川遊び
夏には、たくさんの人が訪れる清流の馬立川ですが、浅瀬が多く普段は水の流れが穏やかなので、小さい子どもさんでも安心して川遊びが楽しめます。

道の駅施設の紹介 (1)

比較的、河原は日陰ゾーンが多く涼しいのですが、水着に着替えるための更衣室などもあるので、駐車場に車を停めて一日楽しめます。

■ 茶フェゆらり(10:00~17:00)
新宮茶を新宮らしい空間の中で味わえるカフェです。
お茶どころだけあって、茶の香りが際立つスイーツ、特にソフトクリームうなどが人気です。

■ 街道茶店(10:00~17:30)
旧土佐街道に位置する新宮では、「霧の森大福」が有名です。

茶店の団子を中心に手作りの甘味がずらしの並んでおり、どれにしようか迷ってしまいます。

■ レストラン(ランチ11:00~16:30、ディナー17:00~20:00)
周囲が木立に囲まれた、森の中のレストランは馬立川のせせらぎを楽しみながら「茶そば」などを堪能してみては。
春は新緑、夏は深い緑、秋は紅葉といった四季折々の馬立川沿いの季節を感じることができます。

道の駅「霧の森」は四国の車中泊スポット


馬立川の清流や茶巡りといった一日遊べる霧の森ですが、車中泊スポットでもあります。

霧の森では160台の駐車場スペースがあり、県道5号沿いは静かな道路です。
道の駅施設の紹介 (6)

車中泊スポットとしては、車の通行音や周囲の騒がしさがないため、のんびりと自然を満喫できると思います。

また、天然温泉の「交湯~館」では、日帰り入浴できるため、車中泊スポットのポイントも高いのではないでしょうか?
もちろん、24時間使用可能なトイレもあります。

道の駅施設の紹介 (4)

四国中央の「霧の森」は、一日遊べる施設がたくさんあり、楽しい時間を過ごせると思います。

高知自動車道「新宮」ICを下りてすぐなので、アクセスは抜群です。
徳島から1時間30分、高知から40分、松山から1時間、大阪から3時間30分、神戸・広島から3時間と四国中央ならではの拠点にどうでしょう?
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター