記事一覧

滋賀の道の駅「藤樹の里あどがわ」車中泊スポットとしてオススメ!

湖西の車中泊スポットは涼しく過ごしやすい


道の駅あどがわ車中泊 (4)

滋賀県北西部にある道の駅「藤樹の里あどがわ」ですが、奈良からでも100kmほどです。
琵琶湖の北西は、山間も美しく過ごしやすい気候なので、避暑地としても人気があります。

今回、道の駅「藤樹の里あどがわ」で車中泊です。

春から夏にかけて過ごしやすい地域で車中泊の体験です。
道の駅「藤樹の里あどがわ」は、国道161号線沿いにあります。

近くにはマキノ高原やメタセコイヤ並木、白髭神社、琵琶湖の水泳場、ガリバー、滋賀県立びわ湖こどもの国といった観光スポットがあります。

道の駅あどがわ車中泊 (5)

道の駅「藤樹の里あどがわ」
■ 住所
滋賀県高島市安曇川町青柳1162-1
■ 電話番号
0740-32-8460
■ 休館日
毎月第2水曜日及び元日(4月、8月は無休となります)
■ 営業時間
9:00〜18:00(8月のみ9:00〜19:00となります)

私がおススメした理由は、立地の良さにあります。
先ほどの観光スポットも含め、買い物や交通アクセスの便利さがいいですね。

国道161号を挟んで、正面には平和堂安曇川店やマクドナルド、ダイソーなどもあり、買い物環境も抜群です。
おそらく安曇川地域で一番、買い物に便利な地域です。

そして、道の駅にコンビニエンストアがあります。

道の駅あどがわ車中泊 (8)

最近のコンビニって便利ですよね。
朝食類の充実がスゴイですし、なんといってもドリップコーヒーを味わえるのが最高です。

もちろん24時間営業なので、アルコールなども売っています。

また、道の駅内にはレストランや産直店もあるので、お土産を買うのにも便利です。

道の駅あどがわ車中泊 (7)

道の駅のトイレもきれいに清掃されており、24時間利用できます。

車中泊人気の理由は立地が良いこと


道の駅あどがわ車中泊 (3)

車中泊スポットで気になるのが静かさです。
京都から福井県の敦賀まで最短ルートの国道161号沿いの道の駅だけあって騒音が気になります。

大型トラックもたくさん通行するので、うるさいのではと心配していました。

実際、道の駅「藤樹の里あどがわ」に金曜の夜と土曜の夜に車中泊をした結果、交通量に対して騒音の心配はありませんでした。

道の駅あどがわ車中泊 (2)

国道からも少し距離がありますし、草木で音を遮ってくれてるようです。
ただ、トラックが停車いておりエンジン音などが気になることもあるので、できるだけ距離をあけることがポイントです。

キャンピングカーも数台泊まっており、車中泊スポットとしては人気のようですね。
やはり、買い物が便利で交通アクセスが良く、観光スポットが豊富といったことが人気の秘訣かもしれません。

ただ、車中泊としては気になるのが入浴施設です。

マキノ高原か比良まで戻らないと入浴施設がないと思っていたのですが、近くに発見しました。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター