記事一覧

萌木の村のメリーゴーラウンドはPV撮影でも有名なシンボル

清里の萌木の村を散策しよう


萌木の村メリーゴーランド (3)

清里の散策スポットなのが“萌木の村”です。
国道141号線沿いにある憩いの広場で、ホテルや雑貨屋、レストランなどが立ち並ぶ小さな村のようです。

萌木の村(もえぎのむら)
■ 住所
山梨県北杜市高根町清里3545
■ 電話番号
0551-48-3522
■ 営業時間
10:00~18:00(夏季:5月~11月)
10:00~17:00(冬季:12月~4月)
■ 休日
年中無休
■ 料金
入村無料・駐車場無料

宿泊施設では、萌木の村にあるホテル「ハット・ウォールデン」です。
清里で一番の立地の良い萌木の村にあるので、観光しやすく森の中にある小さなホテルといった感じです。

清里で一番有名なレストランが萌木の村にある「ROCK」ではないでしょうか?

萌木の村メリーゴーランド (2)

パスタやピザ、ステーキといった洋食を中心にリーズナブルな値段で食べることができます。

萌木の村メリーゴーランド (4)

私もランチを「ROCK」で堪能したかったのですが、営業時間が合わず残念。
営業時間は、お昼で終わりの時もあるようなので事前に確認しておいた方が安心です。

1971年に誕生した清里初の喫茶店でしたが、2016年8月8日に火災が起きて、営業を中止していました。
2017年4月27日に再オープンにかぎつけたので、まだ本格的な営業までに至っていないのでしょうか。

日本で一番有名なメリーゴーラウンド


萌木の村メリーゴーランド (6)

メルヘンの世界観が広がる萌木の村ですが、シンボル的なスポットといえばメリーゴーラウンドです。

森のメリーゴーラウンドとして、メルヘンチックでかわいらしいメリーゴーラウンドですが、度々PV撮影などで使用されます。

・浜崎あゆみ「CAROLS」(2004年)
・柴咲コウ「Glitter」(2005年)
・川北麻友子「フェルゥカタログ」(2014年)
・持田香織「エイベックス広告素材」(2014年)
・広瀬すず「グランドジャンプ」(2014年)
・MNB48「ロマンティックノー」(2015年)
・中島美嘉「forget Me Not」(2016年)

萌木の村メリーゴーランド (1)

森のメリーゴーラウンド「カルーセル・ドリーム」は、1回300円です。
一人からでもメリーゴーラウンドを動かしてくれます。
※3歳以下の子どもさんの場合、同伴者必要。

メリーゴーラウンドカフェの営業時間は、メリーゴーラウンドを動かしてくれます。

かわいいオルゴールの音楽も流れ、メルヘンの世界に引き込まれるメリーゴーラウンドは、森に囲まれた気持ちの良い空間です。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター