FC2ブログ

記事一覧

生駒山登山(枚岡→生駒山上→生駒)の王道ルートで山越え

生駒山越えの王道ルートの一つ


生駒山上遊園地 (7)

12月に入って雪が降りだす地域が増えました。

今年は、スキー場のオープンも早いようで、4年ぶりくらいの勢いのようですね。

関西の山についても雪が降りだしています。

雪が降りだすと山装備は大きく変わってしまいます。
ただ、私が住む生駒山は積もるほどの雪が降っていないので、今回も枚岡から生駒山上に向かい、生駒駅に降りるという王道ルートに挑戦しました。

まずは、スタート地点の枚岡(ひらおか)です。
近鉄奈良線の枚岡駅に下車して、枚岡神社に向かいます。

昔、大阪は摂津、河内、和泉という国でした。
その河内の国の一宮の神社が枚岡神社です。

歴史があり由緒のある神社であることが知られていないのですが、境内も大きく梅林なども有名です。

境内を通って、登山道に入ります。

枚岡からスタートして生駒山上を目指し、生駒駅に降りるルートは3時間ほどです。

生駒山には複数の登山コースがあり、枚岡以外にも額田、石切からのルートや暗峠のルートなどがあります。
登山コースが複数あるので、間違った道に行かないようにしなければなりません。

生駒山上遊園地 (6)

登山コースには標識があるので、間違えることは少ないと思いますが、ある程度登山ルートはチェックしておいた方がいいですよ。

大阪からのルートは、景色が最高です。

生駒山上遊園地 (3)

遠くまで見える大阪平野、天候が良ければ淡路島や明石海峡大橋、あべのハルカス、通天閣などミニチュア化した大阪を楽しめます。

そろそろ紅葉の見ごろも終わりです。

生駒山上遊園地 (1)

落ち葉のじゅうたんを歩きながら山頂へ向かいます。
春や夏に比べ秋から冬にかけての生駒登山は、虫が少なく歩きやすいですよ。

今の時期は雑木林では、イチョウやもみじなどの落葉がきれいです。

生駒山上遊園地 (2)

生駒山上は、電波塔のメッカです。
関西のテレビ局のほとんどの電波塔があります。

テレビの電波塔については詳しくありませんが、各テレビ局の看板が出ているので興味がわきます。

そして、日本最古の飛行塔です。
1929年の開業当時から残る高さ30mの飛行塔です。

生駒山上遊園地 (10)

現存する機械遊具の中でも最古らしく、歴史のある飛行塔です。
戦時中も取り壊されることがなかった飛行塔は生駒山上遊園地のシンボルでもあります。

ちなみに、生駒山上遊園地は冬期休園中です。
冬には遊園地の辺りも雪が積もるので休園が余儀なくされるのですが、園内は自由に歩けます。

もともと遊園地自体は入園無料。

そして、生駒山の三角点も乗り物の中にあるという珍しさ。

生駒山上遊園地 (8)

生駒山上遊園地のSL列車(汽車ポッポ)の敷地の中に三角点があります。
遊園地内は休園しているので、トイレは使えません。

生駒山上遊園地 (9)

生駒山上から生駒駅には舗装した道を歩いていきます。
生駒ケーブルカー沿いを歩いていくのですが、宝山寺にも立ち寄りました。

参道を歩いて行くようなコースで、下りは階段が多くなります。
ちょこちょこと見どころのある王道の登山コースはいかがでしょう。

初級者にも人気の生駒登山です。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター