FC2ブログ

記事一覧

生駒足湯から暗峠で矢田山子どもの森の周回ハイキング

生駒足湯からの矢田山子どもの森へ


足湯から矢田丘陵周回コース (7)

寒い季節になると、山歩きの本番です。
今回は近場の矢田丘陵です。

奈良県の生駒市と大和郡山市を結ぶ国道308号のハイキングですが、生駒の歓喜の湯(足湯)にバイクを停めて、矢田山子どもの森への周回コースです。

参照:生駒の足湯は単純温泉

国道308号は矢田丘陵を越える人が多いのですが、敢えて周回コースです。

足湯のある歓喜の湯は、天然温泉の無料の施設です。
ちゃんとした温泉ですし、ここから見る生駒山の景色は最高です。
足湯から矢田丘陵周回コース (8)

矢田丘陵は低い山なので、峠を越えるのも苦ではありません。
ただ、道が細く冬期は凍結する恐れがあるので、あまり車で通行することはお勧めできない道です。

ちなみに周回コースではトイレは生駒の足湯で済ませるか矢田山子どもの森のどちらかになります。

歩いていると、郡山警察犬訓練所があります。
警察犬の訓練だけでなく、家庭犬の訓練や一時預かりもしているようです。

足湯から矢田丘陵周回コース (1)

詳細は分かりませんが、たくさんの人が愛犬を連れてきていました。
こういう訓練所で愛犬を訓練させるのも良いかもしれませんね。

さすがに寒い季節は、矢田山子どもの森は人がほとんどいませんでした。
休憩所のベンチも人がおらず寂しい感じです。

足湯から矢田丘陵周回コース (2)

ちょっと水分補給をしたりするなら自動販売機もありますし、トイレも利用できます。
子どもの森からも複数のコースがありますが、生駒の足湯に戻るコースを探します。

足湯から矢田丘陵周回コース (3)

ここでUターンとなり、矢田丘陵の峠の方へ戻ります。

矢田山の遊歩道は、整備が行き届いており歩きやすい印象です。
ハイキングといった感じですが、適度な高低差もあり体力づくりにも良いですね。

防火用水のドラム缶を見つけました。

足湯から矢田丘陵周回コース (6)

山火事が不審火を見つけたら消火ですが、ドラム缶の水をどうやって運べばいいのか分かりません。
乾燥した山は火の燃え広がりも早いので、火の扱いは十分い注意したいですね。

足湯から矢田丘陵周回コース (5)

道しるべ(案内図)も少ないので、少々不安になりますが辻も少ないので、迷わず目的に向かうことができます。
矢田丘陵は生駒から平群へと南北に連なっており、法隆寺方面に抜けることも可能です。

ぐっるっと回って国道308号の方へと帰って来れます。

足湯から矢田丘陵周回コース (9)

国道308号では王道かもしれませんが、生駒の足湯から矢田山子どもの森まで歩く周回コースは1時間から1時間30分ほどで歩けます。

本格的な登山もいいですが、日頃の体力づくりなら矢田丘陵も十分散策コースとして楽しめます。
最近は、イノシシが出没するようです。

猪突猛進で来た時の対処法は分かりませんが、気を付けたいですね。

帰りは、足の疲れをほぐすのに足湯に入ると気持ちいですよ。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

No title

おばんです!
快く愛が問う御座います。!
今日は少し暖気でしたねー。新病院で治療法を話し合ってきました気持ちがすっきりしました。今後は直して元気に来年をお互いに迎えたいと思いますので宜しくお願い致します。応援です。!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター