FC2ブログ

記事一覧

針テラスのイチゴ狩りは6月まで楽しめる大農園だった

針テラスのイチゴ農園は奈良で一番人気


20180127苺狩り (1)

ブドウ狩りや桃狩り、ミカン狩りなどのフルーツ狩りもいろいろですが、一番人気なのがイチゴ狩りです。

1月に入ればボチボチとイチゴ狩りできる農園が増えますが、奈良で一番人気なのが針テラスにあるイチゴ狩りです。
広い敷地にぎっしりとイチゴが実っていて、イチゴの種類も多彩です。

バーベキューセットプランなど一日楽しめるイチゴ狩りとして大型バスなどでも訪れる道の駅でもあります。

西日本最大級の針テラスのイチゴ農園


20180127苺狩り (10)

西日本最大級のイチゴ・ブルーベリー観光農園と言われている針T・R・S(針テラス)ですが、農園の規模は4,000㎡です。
広大な敷地の中にイチゴやブルーベリーが栽培されており、イチゴ狩りやブルーベリー狩りも楽しむことができます。

少し場所が分かりにくいですが、針テラスの2Fからイチゴ園へ向かいます。

20180127苺狩り (9)


針T・R・Sベリーファーム
■ 住所
奈良県奈良市針町345
※名阪国道(国道25号線)針インターを出てすぐ
■ 予約電話番号
0742-82-1717
■ 予約時間
9:00~16:00
■ 営業時間
10:00~16:00(最終入園15:30)
4月以降の土日祝は10:00~17:00(最終入園16:00)
■ 駐車場
510台(道の駅針テラス)
■ いちご園入園料
30分間の食べ放題
12月~5月
大人(中学生以上)1,700円
小人(小学生以下)1,500円
3歳以下300円
6月
大人(中学生以上)1,600円
小人(小学生以下)1,400円
3歳以下300円

入園料については、針T・R・Sベリーファームのホームページで100円割引クーポンがありました。

20180127苺狩り (6)

ベリーファームのイチゴ園は、電話で予約します。
予約したあとは、受付内にある自販機で入園チケットを買います。
なぜか自販機は5,000円札と10,000円札は使えないようです。

針テラスのイチゴ狩りを楽しめ!


20180127苺狩り (5)

針T・R・Sベリーファームでいちご狩りを楽しむなら、まずは予約です。
ホームページに空き状況を確認して、予約することからスタートです。

土日は、予約が埋まっていますが平日は空いている日が多いです。
早めの予約が必要ですね。

敷地内はバリアフリーになっているので、車やベビーカーでも安心です。

ちなみに今の季節、あすかルビー、とちおとめ、あきひめです。
1種類のイチゴ狩りではなく、3種類のイチゴを楽しめるので、味に飽きることがなく楽しめます。

イチゴの種類によっても酸味があったり、甘みのあるイチゴだったりと面白いですね。

針テラスのイチゴ狩りは棚にイチゴが実っているので、中腰にならず姿勢も楽ちんです。
小さなお子さまでも簡単にイチゴを採ることができます。

20180127苺狩り (2)

入り口で小さな器をもらって、ビニールハウスに入園します。
園内は広大で30分間は採り放題です。

ただ、食べないのにイチゴを採ってばかりするのはマナー違反です。
持ち帰りもできません。

充分に甘いイチゴですが、練乳は40円で販売していました。

20180127苺狩り (3)

おいしいイチゴの形は、台形です。
三角錐のきれいなイチゴもおいしいですが、赤くて形選びがイチゴ狩りの楽しみ方です。

20180127苺狩り (13)

イチゴ狩りでイチゴを満腹になっても、お土産が欲しいと思う方は売店で針テラスベリーファームのいちごが販売されています。
値段もお手頃なので、お土産にどうでしょう?

針テラスベリーファームのイチゴ狩りは、6月まで楽しめます。
長い期間、イチゴ狩りを楽しめますし、ブルーベリー園では指定パックでの摘み取り(一人800円)で試食可で楽しめますし、1パック持ち帰りもできます。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター