FC2ブログ

記事一覧

フォレストアドベンチャー松川で遊ぶ服装には迷わないために!

アスレチックを楽しむときの服装に悩む


フォレストアドベンチャー松川2 (4)

紹介したいのは、FOREST ADVENTURE MATSUKAWA(フォレストアドベンチャー松川)です。

ええ歳したおっさんが夢中になったアスレチックですが、けっこうガッツリ楽しめて汗をかいてしまうほどです。

フォレストアドベンチャー・松川
■ 住所
長野県下伊那郡松川町大島2805-1
■ 電話番号
080-6936-8632
■ 営業期間
4月~11月末
■ 営業時間
9:00~17:00
※季節によって変動
■ 定休日
不定休
■ 利用料金
大人(18歳以上):3,600円
小人(小学4年生~17才):2,600円
※税・保険料が含む。
■ 駐車場
約50台:無料


ここで、初めての人が気になるのが服装です。
針葉樹や広葉樹の木々の上に設置されたアスレチックコースは、ワイヤーやロープが張り巡らされています。

フォレストアドベンチャー松川 (12)

まずは、服装です。
ハッキリ言って動きやすい服装に限ります。

ジーパンやジャージでもOKですが、ストレッチ系のズボン(パンツ)がオススメです。
もちろん、スカートはNGです。

木の上なので100%下からのぞかれます。

上着についてもTシャツとかでも問題ありませんが、私的には長袖が良いかと思います。
ロープなどで体を擦ってしまうこともあるので、擦り傷が嫌な人は長袖のTシャツとかが良いのではないでしょうか?
私が体験した日はGW(ゴールデンウイーク)でしたが、少し寒いくらいです。
標高も高いですし、比較的に日陰です。

フォレストアドベンチャー松川 (1)

ちょっと寒い季節なら重ね着をするかダウンなどの服装が動きやすいでしょう。

たくさん着すぎると動きにくいですので、なるべく動きやすい服装を選びましょう。

フォレストアドベンチャー松川では、ハーネスを取り付けて森の樹から樹へと移ります。
ワイヤーが顔の横の辺りを通ることもあるので、髪の毛の引っ掛かりには注意したいですね。

女性の方は、髪が長い人が多いので結んだり帽子をかぶるなどの対策が有効的です。

次は、履物です。
ヒール、サンダルは絶対に避けて下さい。

危険ですし、ワイヤーやロープの一本橋や梯子などは無理です。
安定しているのは、スニーカーです。

トレッキングシューズなんかでも問題ありませんが、やはりワイヤーなどの位置を足の裏で感じて移動するならスニーカーが一番いいのではないでしょうか。

現地で何があるのか


フォレストアドベンチャー松川 (10)

フォレストアドベンチャー松川に向かうのに近くにはコンビニやスーパーは見つけれませんでした。

つまり、食事や飲み物に拘り(こだわり)がある人は、事前に買い物を済ませましょう。

フォレストアドベンチャー松川には自動販売機は設置されています。
ただ、好みのある人は、前もって買い物をしておくべきです。

■ トイレ
事前にトイレは済ませましょう。

フォレストアドベンチャー松川を楽しむ事前準備としては、ハーネスを着用します。
ハーネスとは、股に安全帯を通して落下防止するので、装着したままトイレには行けません。

フォレストアドベンチャー松川 (6)

前回にも紹介しましたが、フォレストアドベンチャー松川には4コースがあります。
コースの最後にはジップスライドで1箇所に戻ってくるのですが、全コースは2時間から3時間程度かかります。

ハーネスがありますし、樹の上にいるときはトイレに行けません。
でも、2時間以上我慢することもなく、コースのジップスライドが終わったタイミングで、ハーネスを外してトイレには行けます。

■ くつ
間違ってサンダルやヒールで行ったらどうしましょう。

安心して下さい。
現地では、靴のレンタルもあります。

フォレストアドベンチャー松川 (8)

もちろんサイズなどもあるので、履きなれた靴で楽しみたいならスニーカーは持参しましょう。

■ 手袋
ワイヤーは鉄の素線を編み合わせているので丈夫です。
太さが10~20mm以上あると3トン以上の重さにも耐えることが出来ます。

ただ、張力や劣化により素線が切れてしまうことがあります。
素手だと切れてしまい危険なので、手袋は持参しましょう。

女性や子どもはグリップ力のあるゴム系の背抜き手袋などがオススメです。

フォレストアドベンチャー松川 (16)

ちなみに忘れてしまったりしますが、フォレストアドベンチャーオリジナルの手袋(300円)を購入できます。

■ 服装
服装は大事です。
スカートや短パンなどはオススメしませんが、車で行くのにガチガチの運動靴やジャージなんてオシャレ感がないですよね。

現地では、更衣室があります。
スカートは動きにくいですし、短パンや半袖の服装もNGではありませんが、危険なときもあります。

フォレストアドベンチャー松川 (13)

更衣室を無料で貸しているので、着替えるようにしてみてはどうでしょう。
また、アスレチックで汗をかいたときも着替えることもできるので、服装の予備を持参するのがいいですね。

■ 手荷物
手荷物についても駐車場に停めている車に保管している方が良いですが、貴重品やスマホ、飲み物などはどうしましょう?

フォレストアドベンチャーで木の上にいるのに、飲み物を飲んだりスマホで写真を撮るタイミングは少しだけしかありません。
もちろん、お金もいりません。

フォレストアドベンチャー松川 (7)

現地では、無料のコインロッカーがあるので、簡単な荷物は預けましょう。
預けた方が動きやすいですし、コースの合間に休憩したり水分補給しやすいかと思います。

フォレストアドベンチャー松川2万人達成!!


フォレストアドベンチャー松川 (9)

フォレストアドベンチャー松川は、2018年5月4日に2万人達成しました。
ちょうど、9時30分の組みにいらっしゃいました。

おめでとうございます!
あと、惜しかった。

次は、2万5,000人が秋頃に達成予定らしいです。

せっかく楽しむなら、ちゃんとした服装で準備万端で挑みたいですね。

自分にもできるか不安に思う人もいると思いますが、誰でも楽しめる“森の冒険”でした。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター