記事一覧

かんてんぱぱショップが超人気!伊那食品ガーデンは試食もいい

かんてんぱぱショップがある伊那食品へ


かんてんぱぱ (6)

南信州での旅で収穫だったのが、“かんてんぱぱガーデン”です。

「かんてんぱぱ」は、伊那食品工業の本社がある長野県伊那市にあります。

ちょっと知名度が低いかもしれませんが、“かんてんぱぱガーデン”内には、オシャレなレストランや健康をテーマにしたパピリオン、かんてんぱぱショップなど広大な敷地に見どころが満載です。

まずは、かんてんについてです。
かんてんの原料は山で採れるものではなく、海の海藻です。

海のない長野県の伊那地方になぜ寒天が広がったのでしょう?
寒く農業も出来ない季節に寒天を製造することで、南信州に日本最大の寒天を取り扱う伊那食品工業が誕生したようです。

かんてんぱぱ (7)

寒い地域でもあり乾燥した地域だからこそ、海藻を干して製造する気候に適していたのではないでしょうか?

かんてんぱぱガーデン
■ 住所
長野県伊那市西春近広域農道沿い
■ 問い合わせ
0265-78-2002
■ 営業時間
9:00~18:00(冬季17:00)


中央自動車道の駒ヶ根ICから西部広域農道15分、小黒川スマートICから西部広域農道7分のアクセスになります。

かんてんぱぱガーデンで工場見学と試食も


かんてんぱぱショップ (2)

かんてんぱぱガーデンには、かんてんぱぱショップ本店があります。

開館時間 9:00~18:00(冬季17:00)
無休(年末年始を除く)
電話番号 0265-78-2002


伊那食品は沢渡・北丘・藤沢の3つの工場があります。
かんてんぱぱショップ本店では200種類以上の商品が取り揃えており、かんてん商品の他にもお酒やお土産などもあります。

かんてんぱぱショップ (1)

また、かんてんショップ本店の工場見学やかんてんゼリーの試食やそば茶の試飲を無料で楽しめます。

食べ放題で飲み放題です。

かんてんぱぱガーデンの施設を紹介


かんてんぱぱ (4)

かんてんパパガーデンの敷地内には、たくさんの施設があります。

■ 健康パピリオン
食生活や健康の基本的な知識を体験しながら学習することができます。

かんてんぱぱ (8)

健康パピリオンでは、体力測定のための握力や反復横跳び、立位体前屈などの基礎体力を測定したり、視力や血圧などの簡易な健康診断も無料でできます。

開館時間 9:00~18:00(冬季17:30)
無休(年末年始を除く)
電話番号 0265-78-2552


小さいなお子さまにも食品のレプリカを選んでカロリー計算などをしてくれる食育プロジェクトもあります。

■野村陽子植物細密画館
植物の花びらから根っこの1本1本まで精密に丁寧に描いたボタニカルアート(植物細密画)を約50点展示されています。

短い花や植物の一生を細かく表現している精密画をみて感動してしまいます。

開館時間 9:00~18:00(冬季17:30)
無休(年末年始を除く)
電話番号 0265-78-1925


なんといっても入場無料です。
絵画を見る機会って少ないかもしれませんが、お手柄に美術館へ訪れることができます。

■ サンフローラ
小物雑貨がたくさん散りばめられたサンフローラ。

小物だけでなく、インテリア雑貨、チリ産ワインなどを販売しています。

開館時間 9:00~18:00(冬季17:00)
無休(年末年始を除く)
電話番号 0265-76-8817


■ レストランひまわり亭
伊那食品の「ぱぱな農園」の新鮮野菜を使った洋食のレストランで、子どもさん向けのメニュー、チリ産ワインなどを堪能できます。

開館時間 平日10:00~17:00
      土日祝10:00~18:00(冬季17:00)
無休(年末年始を除く)
電話番号 0265-76-7717


■ かんてんレストラン さつき亭
日本初の寒天レストラン。
伊那食品だけあって寒天を専門に取り扱ったレストラン。

かんてんぱぱ (1)

人気は、信州サーモン丼です。

かんてんメニューだけでなく、駒ヶ根地方名物のソースかつ丼や信州名物のサーモンなども楽しめます。

開館時間 平日10:00~17:00
      土日祝10:00~18:00(冬季17:00)
無休(年末年始を除く)
電話番号 0265-74-5188


■ そば処 栃の木
信州産のそば粉で作った本場のそばを味わえる和食処です。

開館時間 平日10:00~17:00
      ・そばメニュー11:00~14:30
      ・カフェ10:00~11:00、14:30~17:00
無休(年末年始を除く)
電話番号 0265-78-4630


車なら中央自動車道の駒ヶ根ICや小黒川スマートICからのアクセスが便利です。
もちろん駐車場も完備で、満車にはならない広大な敷地です。

かんてんぱぱ (5)

ほとんどの施設は無料なので、お手軽に訪れることができる観光スポットです。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
あちこちの街を探検・発見
少しでも役に立つ情報を紹介!
趣味:キャンプ、スキー、写真
トレッキング、旅行、絵など
こまめに安い買い物が多いので
安物買いの銭失いと言われます

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター