FC2ブログ

記事一覧

米原・長岡の天の川ほたるまつりの情報をまとめてみた

第35回天の川ほたるまつりが開催


第35回天の川ほたるまつり (3)

ホタルの季節ですね。

初夏の風物詩として風情のあるホタル観賞は、私たちの心を和ましてくれます。

人口の光ではなく、少し弱くでも力強いホタルノヒカリは、大人になっても懐かしく感じることができます。

私が住む生駒にもホタルが生息しています。
きれいな川しか棲めないホタルですが、環境を守り続ければ自然の水も川も残すことができると思います。

今回は、ホタルの里として知られる米原のホタルについて紹介します。

第35回を迎える「天の川ほたるまつり」。

第35回天の川ほたるまつり (4)

滋賀県米原市では、2018年6月2日(土)、6月3日(日)の2日間、長岡区内を流れる天野川流域で「天の川ほたるまつり」を開催していました。

米原市長岡地域一帯は「長岡のゲンジボタルおよびその発生地」として1952年(昭和27年)、国の特別天然記念物として指定されています。

ホタル発生地として全国で天然記念物指定を受けている地域は11箇所ありますが、「天然記念物のうち世界的にまた国家的に価値が特に高いもの」として指定される「特別天然記念物」指定の地域は長岡のみとなっています。

第35回ほたるまつり
■ ほたるまつり
2018年6月2日(土)~6月3日(日)
■ ホタル観賞期間
2018年6月1日(金)~6月10日(日)頃
■ 総合案内
開設期間:2018年6月1日(金)から6月10日(日)まで
開設場所:ルッチプラザ階段シアター前(米原市長岡1050番地)
開設時間:午後5時から午後9時まで
駐車場:50台


おおまかの情報は以上になります。

毎年6月の第一週の土日が「天の川ほたるまつり」となっているようです。

第35回天の川ほたるまつり (6)

たとえば、来年以降だと
第36回天の川ほたるまつり:2019年6月1日、2日
第37回天の川ほたるまつり:2020年6月6日、7日
第38回天の川ほたるまつり:2021年6月5日、6日
   ・
   ・
   ・
といったかんじです。

情報が少ない天の川ほたるまつりですが、もう少し詳しく説明したいと思います。

天の川ほたるまつりのアクセスは?


第35回天の川ほたるまつり (2)

天の川ほたるまつりに行きたいけどアクセスは車か電車か?

電車ならJR近江長岡駅から徒歩10分ほどです。
小さな駅なので、終電などはチェックしておいた方が安心です。

車ならルッチプラザ、米原山東庁舎に無料で車を停めることができます。

第35回天の川ほたるまつり (8)

また、天の川ほたるまつりとなる混雑が予想されるため臨時駐車場も完備。

臨時駐車場は名鉄運輸(米原市大鹿820-1)で無料シャトルバスで会場に行けます。

アクセスを考えると、車が断然便利。
北陸自動車道の米原ICより15~20分程度で会場に着くのですが、あとはパーキングを探すだけです。

天の川ほたるまつりのまわり方


第35回天の川ほたるまつり (1)

あとで気づいたのですが、ほたるまつりは長岡の天の川と油里川で開催されています。

地上の星のようにホタルノヒカリと夜空の星がきれいです。

車を駐車場に停めて、歩いて30~40分程度で一周できます。

天の川ほたるまつりでは、模擬店なども出ていますが、混雑具合なども分からないので、食事は先に済ませている方が安心です。

第35回天の川ほたるまつり (7)

ちなみに滋賀県の米原に生息しているホタルは4種類です。

■ ゲンジボタル
成虫は12~18mm。
前胸にある黒紋は十字型で5月下旬から6月に発生。

成虫の寿命は数日から10日程度で、日本最大のホタルです。

■ ヘイケボタル
成虫は7~10mm。

前胸にある黒紋は太い縦筋で6月から8月に発生。

日本全国に生息しており、川沿いの湿気地域や水田に棲んでいます。

■ クロマドホタル
成虫の体長はオスで約11mm、メスで13~20mm。

前胸に左右二つの透明な窓があり、その下に黒色の小さな目があります。

6月下旬から7月下旬に発生。

■ ヒメボタル
成虫の体長は6~9mm。

前胸の黒紋前縁中央にあって半円形をしたものが多い。

7月から8月に発生。
発行は短い間隔でフラッシュする。

伊吹山に多く、イブキホタルと呼ばれています。

蛍マップ

ホタル観賞のベストポイントは、長岡の天の川・油里川流域、またはグリーンパーク山東です。

6月ごろは陽が沈むのも遅いので、20時ごろを目途にホタルまつりにいくことをオススメします。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター