FC2ブログ

記事一覧

階段下の収納に照明をDIYするオススメLEDスイッチ紹介

我が家の階段下収納スペース事情


階段下収納スペースLED (9)

どこの家にも階段下の収納スペースってありませんか?

階段下空間は段差になっており、高さも中途半端なのでトイレや収納スペースになっている住まいが多いと思います。

あと、ハリーポッターもダドリー家の階段下の物置に閉じ込めれられていました。
非常に小さな物置です。

階段下収納スペースLED (6)

暗い中でリビングの団らんを聞きながら、さびしい思いをしたのではないでしょうか?

我が家の階段下もハリーポッターの世界と同じように物置になっています。
この階段下に掃除機や飲料水(ビール)、ティッシュペーパーの予備など日用品を中心に詰め込んでいます。

あとで気づいたことですが、階段下の収納スペースには照明がない。
電気工事をして階段下に照明を付けるのは大変です。

そこで、電池式のLEDの階段下照明を取り付けることに。
見つけたのが、照明スイッチの様な形状のLEDライトになります。

スイッチのようにON・OFFできるLEDライト


階段下収納スペースLED (7)

簡単操作で非常に明るいLEDスイッチライトが、「FREEDOM LIGHT」(3W)です。

FREEDOM LIGHT
販売元:株式会社ヒロ・コーポレーション
価格:399円


まずは、形状です。

高輝度LEDは3W相当。
コンパクトなのに非常に明るいのが特徴です。

カチッカチッと照明のスイッチのようにON・OFFできるので、操作性がよくボタンのように押しにくくありません。

ボタンを押すタイプのLEDライトなどは、ボタンが硬くON・OFFしにくいので使い勝手に難点がありました。

スイッチ型のLEDライトの方が、使い勝手はいいと思います。

LEDの発光部は、スイッチの両側についています。
大きさについては、家の照明を点灯させるスイッチやコンセントとほぼ同じ大きさ。

厚みも薄いので出っ張りが気になりません。

高輝度タイプのLEDは3W相当で、狭い部屋なら十分な明るさがあります。

こちらがスイッチON状態のLED点灯状態です。

階段下収納スペースLED (3)

非常に明るいです。
LED懐中電灯と違い、全体を明るくしてくれます。

広範囲のLEDライトなので、物置や収納スペースにはお手ごろサイズです。

電源いらずのLEDライトの使い勝手はどうか


階段下収納スペースLED (8)

階段下の収納スペースに便利なFREEDOM LIGHT(株式会社ヒロ・コーポレーション)の実際の使い勝手はどうでしょう?

まずは、AC電源ではなく電池タイプについてです。
電池は単四電池4本です。

電池の持続時間は書いていませんが、だいたい10~15時間は寿命あるので、階段下の収納ウペースに使うなら1~2年以上は電池交換不要でいけそうです。

取付方法は、裏面を見ないとわかりません。

階段下収納スペースLED (2)

両面テープ、磁石、引掛けの3種類の固定になります。
・両面テープ:がっちり固定できるが、電池交換のときが不便でテープをはがさないといけない。
・磁石(マグネット):金属部なら磁石(マグネット)で固定できるが、磁石が弱いので弱いので固定場所を選ぶ必要あり。
・引掛け:ダルマ落としになっているのでビス止め等で固定できる。

以上の3パターンの取付方法です。

あとは、明るさです。

我が家の階段下物置の状況です。
非常に狭いので、飲み物やアルコール、ティッシュペーパーやトイレットペーパー、掃除機や生活用品のすべてを収納しています。

階段下収納スペースLED (4)

LEDライトを取り付けていますが、スイッチOFF状態です。
廊下には照明がついていますが、収納スペースまでは光が入らず、影ができてしまいます。

LEDライトのスイッチON状態です。

階段下収納スペースLED (5)

スペースが小さいせいか収納スペースが全体的に明るくなりました。
ちょっとしたDIYですが、効果は抜群です。

みなさんも階段下に照明を取り付け忘れているなら、是非“FREEDOM LIGHT”もオススメです。
片手操作でスイッチをON・OFFできますし、使いやすいLEDライトです。

階段下の収納スペースは、けっこう使う頻度が高いので、明るさ対策をすることでストレスをなくしたいですね。
関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター