FC2ブログ

記事一覧

安曇野クリアボートは大王わさび農場の朝いちばんを狙え!

小さい子どもさんでも安心クリアボート


安曇野クリアボート体験 (8)

安曇野は透き通った水辺がたくさんあります。

水辺に触れ合いたいなら大王わさび農場に流れる高瀬川の風のささやきが気持ちいいィアクティブティです。

クリアボート体験は、安曇野汽船が行っています

安曇野観光で、水辺に触れることのできるイベントなので大変人気があります。

夏にも冷たい水に浸かることができるので、人気です。

まずは、基本情報。

安曇野汽船クリアボート
■ 住所
長野県安曇野市穂高3640(大王わさび農場内)
■ 電話番号
0263-87-9828
■ 予約
不要
■ 営業期間
4月23日~10月31日
■ 営業時間
10:00~14:00
■ 体験コース
安曇野コース:20分
■ 体験料金
12歳以上:1,200円
6~11歳:900円
5歳以下:100円

【注意事項】
●11歳以下は、一般料金にて12歳以上の保護者同乗が条件。
● 保護者1名につき11歳以下1名様まで。5歳以下も保護者1名に対して1名様まで。
● 予約バスにより乗船時間とボートの前後があり 。
● 5歳以下には、安全の為パドルの貸し出しはんなし。
● 赤ちゃんの乗船には抱っこ紐が必須。
● 薬物服用の方、車いすの方、ペットも不可。
● 飲酒の方も不可。
● 安全確保のため、乗船中は自撮り棒を伸ばさないでください。
● パドルで漕ぐ体験もあり、障害のある方については、不測の事態に対処出来ない可能性を考え不可。
● 雨天強風は中止。
● 受付後も天候により中止あり。

安曇野クリアボート体験 (6)

名水百選の湧き水の川での体験ですが、以前は2コースありましたが、1コースのみに変更になっております。

クリアボートから足をのばして、水に浸ける体験ができるのが気持ちいいですよ。

クリアボートは朝いちばんを狙え


安曇野クリアボート体験 (7)

7月~8月にかけて非常に人気があるクリアボートですが、体験時間(営業時間)は10時から14時と6時間ほどです。

クリアボートは3~5隻出ており、比較的に待ち時間は短いです。

ただ、ねらい目な体験時間が始まる10時ごろかと思います。

皆さんが体験時間を狙っていますが、10時ごろから長蛇の列が続きます。

順番待ちではありますが、待ち時間は多くても15~20分ほどでしょう。

まずは、受付です。

人数と年齢により、料金が異なります。

受付が終われば、あとは列に並ぶだけです。

安曇野クリアボート体験 (2)

クリアボートは12~14名乗りです。

6歳からはパドルを渡されます。

順番は年齢や人数によって前後するので、クリアボートでの配置はスタッフが決めます。

ボートに乗ればパドルの漕ぎ方や注意事項をスタッフが伝えてくれます。

漕ぎ始めれば、なだらかな川の上流まで少し向かいます。

あとは川のせせらぎに身を任せるような感じでゆっくり下っていきます。

非常に浅い高瀬川なので小さい子どもさんでも安心です。

大王わさび農場のクリアボート体験では、高瀬川と蓼川が交わる水辺で行われています。

安曇野クリアボート体験 (9)

パドルを止めて、足を水に浸して北アルプスの恩恵を味わうことができます。

安曇野唯一の高瀬川でのクリアボートなので、ぜひ体験してほしい。

下っていけば三連の水車が近づきます。

安曇野クリアボート体験 (3)

水辺から水車を見る機会ってあまりないと思いますが、大きな水車が動く姿が目の前で見えます。

ここは黒澤明監督の映画『夢』のロケ地としても知られています。

もちろん大王わさび農場も観光


大王わさび農場クリアボート

大王わさび農場まで来たならわさび農場を観光したいですよね。

北アルプスからの湧き水を利用した安曇野わさび田湧水群の一角にある、日本最大規模のわさび園であり、年間約120万人が訪れる安曇野随一の観光スポットです。

雑草の生い茂る原野を20年の歳月をかけ完成させた。「大王」は敷地内にある大王神社に由来し、この神社は民話に登場する八面大王の胴体が埋葬されているとされています。

わさび田に引かれる湧水は一日12万トンで、水温は年間通して12℃と一定です。

わさび味のソフトクリームやわさびコロッケなどが人気ですが、わさびの最中アイスを見つけました。

安曇野クリアボート体験 (5)

軽い触感で、わさびというよりミントのような感じです。

大王わさび農場の面積 は 15ヘクタールで、日本最大級のわさび農場です。

暑さに弱く、きれいな水辺にしか育たないワサビですが、安曇野と北アルプスの環境が良かったようです。

時間があるなら自然に触れられるアウトドア体験はいかがでしょう。

関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター