FC2ブログ

記事一覧

穴場?奈良観光モデルコースに冒険の森アクティビティを追加

奈良観光にモデルコースできるアクセス抜群


冒険の森やまぞえ (2)

奈良にもアクテビティを楽しめる場所がありました。

奈良市内からでも40分ほどにある山添村にある冒険の森です。

ちょっとアクテビティを楽しみたい人には、ぜひ観光モデルコースに入れてほしい。

服装、時間帯、楽しみ方、アクセス、ランチなど「冒険の森」で過ごす半日コースから一日コースを紹介します。

三重と奈良の県境にある山添村に注目だ!


冒険の森やまぞえ (3)

奈良の観光コースに加えたい山添村のアクティビティ。

奈良県と三重県と県境にある小さな村ですが、アクセスは名阪国道が便利です。

大阪と名古屋を結ぶ名阪国道沿いにある「冒険の森inやまぞえ」はツリートップアドベンチャーやセグウェイが楽しめるアクティビティスポットです。

奈良県は海に面していないのでマリンスポーツなどのアクティビティは楽しめませんが、山や森林などで楽しめるアクティビティもあります。

冒険の森で大人も子どもも冒険してみましょう。

冒険の森inやまぞえ
■ 住所
奈良県山辺郡山添村三ヶ谷1680
■ 電話番号
070-5655-4010
※電話受付時間9:00~17:00
■ 定休日
不定休
■ 営業時間
9:00~17:00(最終入場時間15:00)
※営業時間、最終入場時間は季節によって異なる
■ アクセス
名阪国道「神野口IC」から約2分

イマイチ「冒険の森inやまぞえ」が何をするところかわかりにくいと思いますが、奈良観光モデルに入れたい本気のアスレチックコースです。

森林に囲まれた冒険の森は、体を動かして日頃のストレスを発散できるアクティビティです。

まずは、コースの紹介。

冒険の森やまぞえ (7)

■ アドベンチャーコース
全7サイト・47のアクティビティを楽しめ最大高低差は15m。
難易度が高いので大人も本気になってしまうコース。

冒険の森やまぞえ (1)

★利用条件
身長:140cm~
体重:120kgまで
★料金(保険料込み)
大人・小人:3,500円
★体験時間
2時間(混雑時は3時間)

18歳未満だけの参加はできず、小学生未満の参加はできません。

■ チャレンジコース
安全なコンティニューラインシステムを採用。
全5サイト・19のアクティビティを楽しめ全長50mのジップラインがあります。
難易度が高いので大人も本気になってしまうコース。

★利用条件
身長:110cm~
体重:120kgまで
★年齢
5歳以上
★料金(保険料込み)
大人・小人:2,000円
★体験時間
1時間

危険防止のため10歳未満の方だけの参加はできません。
チャレンジコースは、一周約1時間、2周まで体験可能。

■ フォレストセグウェイツアー
セグウェイは、体重移動で速度制御と前後進、ハンドルを使って簡単に方向転換ができる乗り物。
冒険の森やまぞえ (8)

★利用条件
体重:45~120kgまで
★年齢
16歳以上
★料金(保険料込み)
3,000円
★体験時間
1時間

■ フォレストストライダー
ストライダーは自然の形で子どもの力を引き出す乗り物。
森の中の専用コースを走ります。
★年齢
2~5歳
★コース使用料(2時間)
300円
★レンタルスライダー(ヘルメット付き)
800円

危険防止のため10歳未満の方だけの参加はできません。
チャレンジコースは、一周約1時間、2周まで体験可能。

モデルコースになるアドベンチャーコース


冒険の森やまぞえ (4)

奈良観光モデルコースにも採用してほしい「冒険の森」でのアクティビティですが、私が体験したのはアドベンチャーコースです。

まずは、集合時間ですが30分前となっています

予約時間はコースでのスタート時間となっているんで、ハーネスの取り付けや受付などは事前に済ませる必要があるため、30分前に集合する必要があるようです。

冒険の森やまぞえ (9)

服装は自由ですが、汚れてもいい服装で運動靴とズボン、鞄を持っていくならリュックなどの両手が使えるタイプがいいです。

サンダル・クロックス、マリンシューズなどはNGですし、アクセサリーや傷がついたら困る時計も外しましょう。

髪の毛もワイヤーに絡まってしまう恐れがあるので、女性の方は束ねたほうが安心です。

アドベンチャーコースでは、「アドベンチャー1」~「アドベンチャー7」までのコースがあり、47のアクテビティがあります

各コースの最後はジップラインで木の上から降りるように設計されています。

冒険の森やまぞえ (6)

高い木の上を一本橋や綱、木の梯子を渡るのですが危険ではなく安全です。

ちゃんとワイヤーでつながれていますし落ちる心配はありませんが、高所恐怖症の人にはちょっと大変かも。

梯子を上ったりするので腕の力は多少必要ですが、絶対に必要なのは“度胸”です。

怖がらず一歩を踏み出す勇気ですね。

とはいえ、自分ができるペースで楽しむことが一番ですね。

最後は、140mのロングジップラインでゴールです。

冒険の森inやまぞえ」は名阪国道「神野口IC」よりスグですし、奈良市内からでもアクセスがいい。

できれば奈良観光モデルのコースにも追加してほしい遊び場です。

自然の中で体を動かしたい人には、ぜひチャレンジしてほしいアクティビティです。

関連記事

スポンサードリンク

                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

ブログランキング

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター